鍋をダメに

懸賞 2008年 12月 04日 懸賞

昨日、お鍋を洗い、いつものように火にかけて水分を飛ばしていたら
ガスの火を止めるのを忘れて、お鍋を真黒に焦がしてしまった。
蓋の持つところまで溶けてグラグラになってしまった。
このお鍋は4、5か月くらい前に少し高かかったお鍋をやっと買って
大事にしていたお鍋だった。

お父さんに見つかるとマズイので、今日また新しく同じお鍋を
買ってきて、焦がしたお鍋は捨てた。
焦がしてしまったお鍋もまだ買ったばかりだから、新しいお鍋に
入れ替わっていても全然わからない。
だから当然お父さんも気がつくわけがない。
それにしても痛い出費だった。
[PR]

by sumitti0922 | 2008-12-04 22:01 | その他

<< お鍋を・・・   またまた心配 >>