2009年 09月 07日 ( 1 )

懸賞 懸賞

初めて救急車に・・・

懸賞 2009年 09月 07日 懸賞

朝のお散歩から帰って、ケビンの足を洗い足を拭いているとき、
急に右の横腹が痛くなった。
横腹が柱にあたっていたので、それで痛いのだろうと思い、
すぐに治るだろうと思っていたらが、なかなか痛みは消えなくて
益々痛くなり、洗面台につかまりしばらくしゃがみこんでいたが治らない。
これは普通じゃないと思い、片づけはそのままにして、
急いで手を洗ってベッドに横になった。

しかし痛みはだんだんひどくなる。
玄関が開けっ放しになっていたのでそれが気になり、
頑張って、雑巾とバケツを片づけ玄関を閉めた。

痛みは酷くてベッドに横になってもじっとしていられなかった。
さんざん迷ったけど、一人では病院にも行けないので、
主人に電話をして会社からもどってきてもらうことにした。
主人は急いで戻ってきれくれたが、やはり病院にも行くにも
痛くて歩けない。

救急車を呼ぶには抵抗があったが仕方なく呼ぶことにした。
お昼も過ぎてしまっていたので普通には診察はしてもらえない。
救急車だったので診てもらえて助かった。
看護師の人が救急車の中で血圧を測ったら200を超えていて、
自分でもびっくりし、ちょっと不安になった。

病名は「尿道管結石」だった。
痛み止めの座薬を入れ、20分くらいたって、やっと痛みが楽になった。
実は痛み止めの座薬をするまで色んな検査で長い時間
何もしてもらえなくてちょっと辛かった。

2日後、病院で診てもらったら、石は流れたようで、ないそうだ。
おかげさまで、今は普段の生活にもどりホッとしている。
健康の有難さを痛切に感じた。
[PR]

by sumitti0922 | 2009-09-07 23:20 | その他